ひとりごと

思ったこと。考えたこと。好きなこと。何でも自由にぶつぶつと。

ひとりごと

親と教師と私。

約1ヶ月半の夏休みが終わった。 「秋期」が始まって、改めて思ったのは、 私は23歳になってもなお学校が嫌いということだ。 世間一般でいう「学校が嫌い」よりも深刻なものとして、私は学校が嫌いだ。 小学1年生で、「学校は嫌なもの」というイメージが既に…

5月下旬の真夏日の夜。

さっき、家まで帰ってくる時に夜道を歩いて、気持ちのいい夜風にあたったら、甘酸っぱくて切ない気持ちになった。 こんな夜は、好きな人の声を聞いてから眠りたいなあ。 メンヘラポエマーは寝ます。 (最近良質な睡眠がとれなくて寝れば寝るほど疲れる。)